つるすべ肌を手に入れるための脱毛マメ知識をお届けします!

脱毛サロンの脱毛マシン・ジェルあり・なしの違いは?

→ 完全除毛に成功した秘密の方法はこちら♪

脱毛サロンのホームページを見ると、

採用している脱毛マシン紹介をしているページがあります。

 

★ ジェルを使用することで、痛みが緩和されます。

★ ジェルの中に抑毛効果を配合しています。

★ ジェルの中にスリムアップ効果を配合しています。

 

ジェルを塗ることで、

乾燥している肌を刺激から守り、

やけどなどのトラブルから肌を守ります。

 

肌が乾燥していると光で毛根にダメージを与える時に、

痛みを感じやすくなります。

そのため、脱毛の施術をする時に、

保湿・冷却の目的で肌表面にジェルを添付します。

そうすることで痛みの緩和にもなります。

 

ジェルを使用する大手脱毛サロンは、

ミュゼ・脱毛ラボ・エタラビ・ピュウベッロ・

キレイモ・リンリンなどが有名です。

 

1000504_533388966750119_1438313613_n

 

最近脱毛サロンのホームページで、

ジェル不要の広告が目に付きます。

 

それってやけどの原因にならないの??

 

ジェル不要な脱毛マシンは、

照射ヘッドに冷却装置が付いています。

施術時間が短く、

寒くない・冷たくないと冬場の施術に好評です。

ジェルを使用しないことで、

コスト削減をすることもできます。

ジェルを使用しない大手脱毛サロンでは、

リンリン・ジェイエステが有名です。

ジェル使用・不使用の、

どちらの脱毛マシンを選ぶのも好みです♥

 

ただ、アドバイスとしては、

ジェル不要の脱毛サロンで、

施術料金が格安なサロンは避けましょう。

ジェルありの脱毛マシンなのに、

価格を下げるために、ジェルなしで脱毛を行うサロンがあるようです。

こういった脱毛サロンでは、

肌トラブルの報告も多いようですよ。

 

大手の脱毛サロンでは、こういった心配はありません。

ジェルあり・なしにかかわらず、

大手のサロンで脱毛することをお勧めします♪

 

10156049_10200854210957683_345605043_n

\   SNSでシェアしよう!   /

関連記事

脱毛石鹸特集♪

ジョモリーは顔(ヒゲ)、VIO(下の毛)に使用できる?利用可能部位まとめ

脱毛石鹸のジョモリーは顔(ヒゲ)、vio(下の毛)にも利用できるのでしょうか? ジョモリーの効果はこちらの記事でもご紹介済みで、私を含め利用した人が ”永久脱毛並みの効果” を感じており、脱毛…
詳細を見る

ページ上部へ戻る