つるすべ肌を手に入れるための脱毛マメ知識をお届けします!

脱毛部位の肌色が白く抜けていたら、脱毛は可能?

→ 完全除毛に成功した秘密の方法はこちら♪

☆ 火傷や怪我をした傷跡

☆ 妊娠や太り過ぎの肉割れ

☆ メラニン色素が原因不明で抜ける白斑

肌の一部がこういった症状で白く抜けていたら、

その部分は脱毛サロンで脱毛できるのでしょうか?

 

傷跡や肉割れで肌の色が白く抜けている場合、

皮膚が伸びすぎて亀裂が入った状態です。

妊娠した時にできる線は、妊娠線といいますね。

太りすぎても同じような肉割れを起こします。

太もも、お腹周りなどによく見られ、

ふくらはぎまで肉割れを起こしている人もいます。

 

白斑は火傷・怪我・湿疹等で出来ることがあります。

また原因不明の病気で、メラニン色素の働きが低下・休止して、

白斑ができることがあります。

後者の場合で薬を服用している場合、

脱毛できない可能性が高くなります。

脱毛サロンの無料カウンセリングで、

しっかり相談をしてみてくださいね。

 

10459110_1491523921104587_434894028808995599_n

 

肌の色が白く抜けていても、

脱毛サロンで脱毛の施術を受ける事はできます。

 

脱毛サロンの光脱毛は黒色に反応を起こします。

白い部分に光が過剰反応することはありません。

 

ご注意いただきたいことは、色が白くなっている部分は、

皮膚が薄くデリケートな可能性があるということです。

刺激に弱く、光脱毛の光で赤くなる可能性はあります。

 

人により肌の状態は違いますから、

肌の白い部分が気になったら、脱毛サロンで相談をしましょう。

施術後の冷却時間を長くする、

テーピングなどで肌を保護する、など、

心配しなくてもプロのスタッフが対応してくれますよ。

トラブルを避けて安全に施術をするために、

気になることはカウンセリングの時に、

きちんとスタッフに伝えてくださいね♡

 

10534689_680733172019179_5843824173818531311_n

\   SNSでシェアしよう!   /

関連記事

脱毛石鹸特集♪

ジョモリーの評判は嘘?詐欺と言われる理由は?

脱毛石鹸のジョモリー。 SNSを中心に抜群の脱毛効果が評判を呼び、リピーターが続出している脱毛業界の革命児です。 実際に私も使用して、脱毛効果を実感できているので実力は折り紙つきだと思います。 でも、そんなジョモリー…
詳細を見る

ページ上部へ戻る