つるすべ肌を手に入れるための脱毛マメ知識をお届けします!

ビキニラインもきれいに!肌の黒ずみの解消方法

→ 完全除毛に成功した秘密の方法はこちら♪

yy7-0004-4

 

お肌の黒ずみは気になるものですが、

特にビキニラインの黒ずみはデリケートな部分なだけに

悩みのタネですよね。

 

ビキニラインの黒ずみ、なんとかしたい!

デリケートな部分の肌の黒ずみの解消方法について

ご紹介します。

 

ビキニラインの黒ずみの原因は?

 

ビキニラインの黒ずみの原因はいくつかあります。

まず、下着や洋服の摩擦

 

ビキニラインを含む下半身は、下着や

洋服の摩擦が多い場所。

お肌は刺激を受けるとメラニンを生成したり、

ターンオーバーを早めて角質層を厚くするという

防御反応を示します。

 

摩擦による色素沈着は「摩擦黒皮症」といい、

深い部分に色素が定着してしまっているので

改善に時間がかかります。

 

また、角質が厚くなることを「過角化」といい、

これが発生するとお肌がくすんだり黒ずんだりします。

 

がふれや炎症も色素沈着の原因となります。

ニキビのあとがシミになるのは

この典型例。

 

ビキニラインは下着や洋服の中なので、

どうしてもムレやすく炎症やかゆみなどの

トラブルが起きやすい場所。

というわけで、黒ずみも発生しやすい場所なのです。

 

セルフ脱毛による刺激も、

過角化や色素沈着の原因となります。

特にアンダーヘアを毛抜きやワックスで引き抜くと、

傷ついた毛穴に雑菌が入り、炎症が起こることも。

 

ビキニラインの黒ずみケア

 

ビキニラインの黒ずみケアとしては、

まず刺激を取り除くことが大切です。

 

下着は肌触りのよいものを選ぶ、

締め付けがきついものは避ける、

特にランニングや自転車など、足を動かす時には

ビキニラインが摩擦による刺激を受けにくい服装に

するようにしましょう。

 

また刺激によってかぶれやかゆみ、炎症が起きた場合、

かいたり触ったりすると余計に皮膚が傷つきます。

かゆいときには薬を使ってかゆみを鎮めましょう。

 

そして炎症が起きてしまった場合は、

悪化させてしまう前にお医者さんに行きましょう。

 

色素沈着やザラザラ肌を改善させるローションやオイルなどの

ケア用品を根気よく使うことで、

黒ずみを改善することができます。

 

皮膚科に行く

 

セルフケアよりも皮膚科での治療のほうが早く

黒ずみを改善できます。

 

皮膚科では、塗り薬、飲み薬などが処方されます。

思いつめてしまうほど悩んでいるなら、

思い切って皮膚科を受診してみてもいいでしょう。

\   SNSでシェアしよう!   /

関連記事

脱毛石鹸特集♪

ジョモリーは顔(ヒゲ)、VIO(下の毛)に使用できる?利用可能部位まとめ

脱毛石鹸のジョモリーは顔(ヒゲ)、vio(下の毛)にも利用できるのでしょうか? ジョモリーの効果はこちらの記事でもご紹介済みで、私を含め利用した人が ”永久脱毛並みの効果” を感じており、脱毛…
詳細を見る

ページ上部へ戻る