つるすべ肌を手に入れるための脱毛マメ知識をお届けします!

フラッシュ脱毛の効果とスキンケア

→ 完全除毛に成功した秘密の方法はこちら♪

脱毛サロンでフラッシュ脱毛したからと言って、

誰もが脱毛で、ツルツルな肌を、

簡単に手に入れる事が出来る訳ではありません。

 

確かに脱毛は、

サロンで専門の施術を受けるほうが効果的ですが、

それはしっかりとした施術やスキンケアがあってこそです。

 

脱毛後は、

施術したサロンの指示に従ってアフターケアをしないと、

肌トラブルの原因につながるので注意しましょう。

 

一般的に言われている注意点は、

施術した日の入浴は避け、シャワーだけにします。

 

施術した日の肌は、軽いやけどの症状に近いものがあります。

 

そのため、体温や皮膚温度を上げない事が必要なのです。

KKZeNo5M1PpzGpsBffzwC3vlHhA2fpgB

入浴すると、体温は上昇してしまいます。

また、脱毛後は、毛穴が開いた状態になっているため、

入浴中に細菌が毛穴から肌に侵入し、

肌荒れなどの原因になってしまいます。

 

夏場に施術した場合、日焼けには注意です。

肌は炎症を起こしやすい状態になっているので、

日焼けなどの刺激を与えると、肌トラブルにつながります。

 

また、日焼けした皮膚に、フラッシュ脱毛の施術は、

絶対に出来ない事になっているので、

施術前でも日焼けしてはいけません。

 

脱毛処理後、毛根が生きていると絶対に毛は生えてきます。

その時には毛抜きなどでの脱毛処理は避けましょう。

毛抜きを使用すると、毛穴が大きく開いた状態になります。

 

もしそこから毛が生えると、

太い毛が生えてくる可能性があるのです。

自己処理するとすれば、電動カミソリなどを使用し、

無理な脱毛処理はしないようにしましょう。

 

もし、処理の仕方に悩んだ時には、

行きつけのサロンへ問い合わせをしましょう。

 

生えてきた時期が、脱毛処理できる時期であれば、

フラッシュ脱毛施術を行うことが出来ます。

 

無理な脱毛処理は、

肌トラブルの原因になるので避けましょう。

 

 

\   SNSでシェアしよう!   /

関連記事

脱毛石鹸特集♪

ジョモリーは顔(ヒゲ)、VIO(下の毛)に使用できる?利用可能部位まとめ

脱毛石鹸のジョモリーは顔(ヒゲ)、vio(下の毛)にも利用できるのでしょうか? ジョモリーの効果はこちらの記事でもご紹介済みで、私を含め利用した人が ”永久脱毛並みの効果” を感じており、脱毛…
詳細を見る

ページ上部へ戻る