つるすべ肌を手に入れるための脱毛マメ知識をお届けします!

自己処理をしてしまう危険〜除毛剤〜

→ 完全除毛に成功した秘密の方法はこちら♪

脱毛をしている人たちの中には、サロンで脱毛するのはお金がかかるから

自己処理で済ませている、という人も多いのではないでしょうか?

実はそれ、肌を危険にさらしてしまっているかもしれません!

何がダメなのか、どんな危険があるのか、見てみることにしましょう。

girl-97433_640

 

脱毛処理の中でも、比較的短時間で気軽に出来てしまうのが「除毛剤」による脱毛。

具体的には、脱毛クリームや脱毛ローションなどがありますよね☆

 

こういう除毛剤は、アルカリ性の成分で出来ています。

このアルカリが毛を溶かして、つるつるの肌になっている、ということですね。

クリームやローションは毛穴の奥のほうまで届くので、

カミソリと違って黒い点のような毛が残らないので、人気が高いということになります。

 

これだけ聞くと、とても便利なもののような気がしますよね。

でも、注目してもらいたいのが「アルカリ性の成分で毛を溶かす」という部分です。

毛が溶ける成分である、ということは、少なくとも

「何かを溶かすだけの力がある成分」

ということになりますよね!

これが、肌にダメージを与えないわけがありません。

しかも、そんな成分が毛穴の奥まで届く、ということです。

これが危険でないわけがないです。

 

カミソリによる肌の傷みよりはまだマシと言えますが、

それでもかなりのダメージであることは間違いありません!

今は平気だと思っていても、肌のダメージはどんどん蓄積していき、

最終的には肌がガサガサになってしまいます。

 

しかも、これだけのダメージを与えておいて

半月に一度はお手入れをしなければならない・・・ということを考えると

除毛剤による脱毛は、やっぱりあまりオススメできません。

除毛剤を利用した脱毛をしている人たちは、

こういう事実をきちんと知ってから、利用してくださいね><

\   SNSでシェアしよう!   /

関連記事

脱毛石鹸特集♪

ジョモリーの評判は嘘?詐欺と言われる理由は?

脱毛石鹸のジョモリー。 SNSを中心に抜群の脱毛効果が評判を呼び、リピーターが続出している脱毛業界の革命児です。 実際に私も使用して、脱毛効果を実感できているので実力は折り紙つきだと思います。 でも、そんなジョモリー…
詳細を見る

ページ上部へ戻る