つるすべ肌を手に入れるための脱毛マメ知識をお届けします!

敏感肌に救世主!?veet除毛クリーム・敏感肌用の特徴とは

→ 完全除毛に成功した秘密の方法はこちら♪

夏になってくると、どうしても気になってきてしまうのがムダ毛

でも、カミソリを使用した自己処理では肌がチクチクしてしまいますし、

剃り残しをなくそうと無理やり刃を押し当てて剃ってしまうと

肌荒れの原因になってしまいます。。。

 

そこで、注目されているのが脱毛クリーム

正確には脱毛ではなく除毛クリームですが、

これを使用している人たちがぐんと増えてきているんです!

 

ただし!

ここで注意したいのが、敏感肌の人たちが脱毛クリームを使う場合です。

脱毛クリームは、毛をクリームの中に入っている成分で溶かすことで

毛をキレイに脱毛していますよね。

これって、敏感肌の人たちには大丈夫なのでしょうか?

4c1cc7657a039c5fcc1fd495b9b1ec8c

 

敏感肌の人たちでもできる自己処理の脱毛方法☆

敏感肌の人たちの場合、普通肌の人が考えている以上に

脱毛には気を遣っていますよね。

なんとなく、サロンでの光脱毛や医療機関でのレーザー脱毛は

刺激が強い気がして怖がってしまう、という人が多いのです。

とはいえ、敏感肌の人はカミソリ負けしてしまう人も多いので

自己処理で脱毛してしまうと肌が真っ赤になってしまいます。

 

そこで、敏感肌の人たちが注目しているのが脱毛クリーム♪

 

「え!?」と思う人も多いかもしれませんが、事実なんです。

実は、最近の脱毛クリームには敏感肌用のものが出ていて、

通常の脱毛クリームよりも低刺激で脱毛することができちゃうんです♡

 

ヴィート除毛クリーム・敏感肌用の特徴とは?

脱毛クリームで最も人気が高いのがヴィート脱毛クリーム

最近では、敏感肌用のものも発売されていて、どんどん需要が高まってきました。

では、敏感肌用のものは一体どんな特徴があるのでしょうか?

 

1.クリームが通常のものよりも少し硬め

敏感肌用のものは、通常のものよりも少しクリームが硬めになっています。

足の裏、脇などに塗っても垂れてくることがないので、

使いやすい、と感じる人も多いと思います。

 

2.スポンジが裏表で柔らかさが異なる

これが、敏感肌用の一番の特徴ではないでしょうか。

付属しているスポンジは、裏表で素材が異なるスポンジが付いています。

片方はきめが粗くザラザラしていて、

もう片方は柔らかく、低刺激なものとなっています。

 

3.においが強い

これは個人個人で感じ方に差があるかもしれませんが、

脱毛クリーム特有のツンとくるにおいが通常のものよりも

強いと感じる人が多いかもしれません。

使用するときには、必ず換気をしている部屋の中で使いましょう。

 

見てみた通り、ヴィート脱毛クリーム・敏感肌用には

敏感肌の人たちに配慮した特徴がたくさんあるようです。

まずは少量で試してみてから、

大丈夫そうなら少しずつ範囲を広げて試してみる・・・などして

挑戦してみるといいかもしれませんね☆

\   SNSでシェアしよう!   /

関連記事

脱毛石鹸特集♪

ジョモリーの評判は嘘?詐欺と言われる理由は?

脱毛石鹸のジョモリー。 SNSを中心に抜群の脱毛効果が評判を呼び、リピーターが続出している脱毛業界の革命児です。 実際に私も使用して、脱毛効果を実感できているので実力は折り紙つきだと思います。 でも、そんなジョモリー…
詳細を見る

ページ上部へ戻る