つるすべ肌を手に入れるための脱毛マメ知識をお届けします!

ブラジリアンワックスをセルフでやりたい!どうすればいいの?

→ 完全除毛に成功した秘密の方法はこちら♪

10257694_785739954769921_1725504844274431873_n

 

ブラジリアンワックスには興味があるけど、

どうしてもサロンには行きたくない!という人、結構多いですよね。

他人に自分のデリケートな部分は見せたくない、

VIO脱毛をやってるって知られるのは誰であっても恥ずかしい・・・

など、人によって理由は様々ですが、これだけVIO脱毛がメジャーになっても

まだまだVIO脱毛に抵抗のある人は多いようです。

 

そこで、注目したいのがセルフでできるブラジリアンワックス脱毛

なんと、自分一人で、しかも自宅でブラジリアンワックスができちゃうんです♪

 

では、どうやって行えばいいのでしょうか?

 

セルフブラジリアンワックス脱毛に必要なもの

まずは、ブラジリアンワックスを自宅で行うために必要な道具を

準備するところから始めなければなりません。

▼必ず準備するもの▼

・市販のブラジリアンワックス

・スパチュラ(木製の、使い捨てできるヘラ。アイスの棒のようなもの)

・不織布または綿で出来た布

 

▼必要に応じて準備するもの▼

・ウェットティッシュ

・化粧水

・コットン

・はさみ

 

セルフブラジリアンワックス脱毛の手順

セルフでブラジリアンワックス脱毛を行おうと思ったら、

必ず手順を理解してから施術をすることをお勧めします。

というのも・・・ブラジリアンワックス脱毛というのは、

光脱毛と比べて肌への負担が非常に大きいものなので、

手順を間違えてしまうとデリケートな部分の皮膚が

大変なことになってしまうんです!

用意したブラジリアンワックスによって多少の違いはありますが、

ほとんど手順は同じですので、まずは基本を押さえましょう。

 

0.脱毛する箇所の毛を切っておく

脱毛する箇所の毛が長すぎると、ワックスがうまく絡まず

脱毛が失敗しやすくなります。

短すぎても、ワックスに毛がくっつかずうまくいきませんが、

だいたい2cmくらいまで切っておくと、処理しやすいですよ☆

 

1.不織布または綿で出来た布を必要な大きさに切る

まずは、脱毛する箇所の大きさに合わせて布を切っておきます。

大きなままでやってしまうと扱いづらいですし、もったいないですよね。

 

2.スパチュラでワックスを適量取る

このとき、水に溶けないタイプのワックスの場合、

固まってしまっているのであらかじめ湯せんが必要になってきます。

シュガーワックスと呼ばれる、水に溶けるタイプのワックスであれば

固まる心配がないのでそのままスパチュラで掬いましょう。

このとき、大量にとりすぎてしまうと後が大変なので注意です。

 

3.毛の流れに沿ってスパチュラでワックスを塗る

ワックスを塗るときには、毛の流れに沿って塗るのが基本です。

くれぐれも、逆さに塗らないように注意してください。

薄く、厚みが均一になるように塗るのがポイントですよ☆

また、あまり広い範囲にワックスを塗らないというのも、

ブラジリアンワックスをセルフでうまくできるようになるコツです!

 

4.1で切った布をワックスの上から乗せ、上からしっかり押さえる

ワックスと一緒に布を固めて、布を一気に剥がすための前準備です。

塗布するワックスの範囲が、

用意した布の大きさからはみ出ないように注意してくださいね。

 

5.毛の流れに逆らう方向で布を一気に剥がす

いよいよ脱毛の瞬間です。

一気に剥がさないと、逆に痛みが強くなってしまうので、

思い切って一気にやってしまうのが成功のコツです♪

また、このときに布を引っ張る方向は、

肌に対して平行になるように剥がしましょう。

肌に対して垂直に剥がしてしまうと、毛が思ったように抜けません。

 

6.残ったワックスを拭き取り、化粧水で冷やす

ワックスはウェットティッシュ、またはぬるま湯でカンタンに落とせます。

キレイに拭き取ったら、その上から冷やした化粧水で肌を沈静化させましょう。

 

これで、セルフで行うブラジリアンワックス脱毛はカンペキです☆

\   SNSでシェアしよう!   /

関連記事

脱毛石鹸特集♪

ジョモリーは顔(ヒゲ)、VIO(下の毛)に使用できる?利用可能部位まとめ

脱毛石鹸のジョモリーは顔(ヒゲ)、vio(下の毛)にも利用できるのでしょうか? ジョモリーの効果はこちらの記事でもご紹介済みで、私を含め利用した人が ”永久脱毛並みの効果” を感じており、脱毛…
詳細を見る

ページ上部へ戻る