つるすべ肌を手に入れるための脱毛マメ知識をお届けします!

ブラジリアンワックスの痛みは最初だけ?痛すぎると挫折する女性に朗報☆

→ 完全除毛に成功した秘密の方法はこちら♪

shutterstock_398568685

 

ブラジリアンワックスの痛みは「痛すぎる!」という声が

ネットでも、実際に体験した人たちの口コミでも、多く見られますね。

でも、そんなにブラジリアンワックスの痛みは

ひどいものなのでしょうか?

もし本当にそこまでの痛みを伴うものなのであれば、

どうしてここまで普及しているのでしょうか?

 

ブラジリアンワックスの痛みを、愛用者たちがどう感じているのか

見てみることにしましょう。

 

ブラジリアンワックスの痛みは最初だけ?

痛みを訴える多くの人が、最初のブラジリアンワックスの痛みで

挫折してしまうようですが、愛用者の間では別の言い方をされています。

「最初の痛みさえ我慢できれば、その後はラク」

「続けていけばいくほど、痛みが軽減する」

これは一体、どういうことなのでしょうか?

 

ブラジリアンワックスの長所の一つに、

「続けていくことで毛根が弱くなっていく」

というものがあります。

実際にブラジリアンワックスを数年以上続けている人たちの多くが、

「毛根が弱くなって毛が細くなった」

「昔に比べて毛の量が3分の1くらいになった」

などと話をしています。

人によって個人差はありますが、多くの人たちがブラジリアンワックスで

毛量や毛質に変化が出てきているわけです。

そうして変化が訪れてくると、同じようにブラジリアンワックスで

脱毛をしていても、痛みに大きな差が出てくるのは当然ですよね。

剛毛の毛を毛抜きで抜くのと、産毛を抜くのとでは、

痛みに差が出てくるのと同じです。

 

また、毛の長さもブラジリアンワックスでは痛みと関係があります。

多くの人が、毛の長さ1cm〜1.5cm程度でブラジリアンワックスをするのが

一番痛みが少ない、と言っています。

これより長くても短くても、痛みがあるというわけです。

ブラジリアンワックスは、だいたい1ヶ月〜1ヶ月半のペースで

施術を行う必要があります。

そうすると、毛の長さがちょうどいいものになっているので、

痛みが最初より軽減されるのです。

 

ブラジリアンワックスの痛みを少しでも軽減したい・・・

それでも、どうしても痛みを少しでも軽減したい!という人は

意外と多いものです。

そういう人にお勧めなのが、「痛み止め」「鎮痛剤」です。

市販のものでかまいませんが、これを服用して施術をすると

痛みが軽減される、という報告も多く挙がっています。

また、生理前後を避ける、というのも大切です。

生理前後は肌が弱く敏感になっているので、痛みを感じやすいのです。

 

とはいえ、やはり痛みが完全になくなるわけではないので、

痛みに弱い人は足がすくんでしまいますよね。

そういう人は、いっそ光脱毛に切り替えてしまうのも一つの手です。

ブラジリアンワックスは永久脱毛ではないので、結局ずっとお金がかかりますが、

光脱毛は毛が生えてこなくなれば施術を続ける必要はありません。

\   SNSでシェアしよう!   /

関連記事

脱毛石鹸特集♪

ジョモリーは顔(ヒゲ)、VIO(下の毛)に使用できる?利用可能部位まとめ

脱毛石鹸のジョモリーは顔(ヒゲ)、vio(下の毛)にも利用できるのでしょうか? ジョモリーの効果はこちらの記事でもご紹介済みで、私を含め利用した人が ”永久脱毛並みの効果” を感じており、脱毛…
詳細を見る

ページ上部へ戻る