つるすべ肌を手に入れるための脱毛マメ知識をお届けします!

脱毛クリームによる髭脱毛の効果と選び方

→ 完全除毛に成功した秘密の方法はこちら♪

朝の忙しい時間に、髭の処理をするのは大変ですよね?髭が濃い方は、早くて中学生や高校生の頃から処理をしていることでしょう。学校生活や社会生活において、身だしなみという事から見ても、髭はない方が好ましいです。煩わしい作業だと感じている方や、急いで髭剃りをすることで出血をするなんてこともありがちです。朝からイライラしてしまうことは、勉学や仕事に悪い影響を与えてしまうかもしれませんね。

髭を剃るのではなく脱毛クリームを使って脱毛をすることで、髭の処理をしてみるのも1つの方法です。それほど手間もかからず、簡単に効果が期待できます。そこで今回脱毛クリームについてご紹介したいと思います。

 

【脱毛クリームの効果】

髭を脱毛できる脱毛クリームには2種類あり、1つはアルカリ性のクリームによってタンパク質で出来ているムダ毛を溶かす効果がある除毛クリーム、もう1つは抑毛クリームと呼ばれ、何回か使用をしていくことで段階を踏んで毛を弱らせることができるクリームがあります。後者は抑毛クリームに含まれている豆乳やパイナップルなどの成分がムダ毛を細らせていき、毛質を変化させる効果があります。
つまり脱毛クリームと言っても、脱毛をする効果があるわけではなく、あくまでもお肌の表面上のムダ毛の処理をしてくれるものなんです。

 

【除毛クリームと抑毛クリームの違い】

脱毛クリーム

脱毛クリームで脱毛をしたいけれど、どれを買っていいのか迷っていたり不安に思うことがあるかもしれません。そこで除毛クリームと抑毛クリームの違いや、メリットやデメリットについてお話します。

 

除毛クリーム

除毛クリームは、利用する方にもよりますが、1回の使用でもある程度の効果が期待できます。きれいに処理ができていない箇所があるときだけ、鏡を見ながら髭剃りなどで処理をすれば良いため、髭剃りで剃りすぎて青くなることも防いでくれます。髭剃りを使用して髭を処理するよりもお肌を傷めにくいのですが、クリームを塗ったまま放置しないように注意しましょう。説明にある時間以上クリームを塗っておくことはお肌にダメージを与える恐れがあります。

 

抑毛クリーム

抑毛クリームの場合は、除毛クリームとは異なり、使用してすぐに効果が期待できるわけではなく、約2週間ほどの一定の期間使い続けることで効果があります。お肌が強い方でなくても、潤い成分などが入っている抑毛クリームが多く、痛みもあまりないため使いやすいでしょう。即効性がなく、一定期間続けなければならないため、効果があまり感じられない方もいます。

 

【まとめ】

お肌

脱毛クリームを使って髭の処理をしたい方は、除毛クリームか抑毛クリーム、いずれか使いやすい方を選ぶことから始めてみましょう。顔にも使用できる脱毛クリームなのか、男性の方が使用したい場合は、男性の髭にも効果があるものを選んで購入するようにしましょう。さまざまな商品があるのでご自分に合ったものを探してみてください。お肌が弱い方は、美容成分が入っていたり無添加のものを選んで、つるつるのお肌を目指してください。

ただし万が一お肌にトラブルがあった場合は、脱毛クリームの使用をすぐ止めて、医師などにご相談くださいね。

\   SNSでシェアしよう!   /

関連記事

脱毛石鹸特集♪

ジョモリーは顔(ヒゲ)、VIO(下の毛)に使用できる?利用可能部位まとめ

脱毛石鹸のジョモリーは顔(ヒゲ)、vio(下の毛)にも利用できるのでしょうか? ジョモリーの効果はこちらの記事でもご紹介済みで、私を含め利用した人が ”永久脱毛並みの効果” を感じており、脱毛…
詳細を見る

ページ上部へ戻る