つるすべ肌を手に入れるための脱毛マメ知識をお届けします!

自己処理で肌はどれくらいぼろぼろになる?

→ 完全除毛に成功した秘密の方法はこちら♪

サロンでの脱毛はお金がかかってしまうから、という理由で、

自己処理での脱毛をずっと続けているという人、多いですよね。

もちろん、それも一つの選択ですから、自分で理解して行っているならいいですが、

自己処理の危険性に気付かないままずっと続けていると

後々後悔してしまうことになるかもしれません・・・。

jikosyori01

 

自己処理での脱毛を続けていると、肌がぼろぼろになってしまう、という話は

誰でも一度は聞いたことがありますよね。

でも、

「肌がぼろぼろになるって言っても、気になるほどじゃないでしょ?」

「ちょっとくらい肌が痛んでも、お金をかけるほどじゃない」

なんて思ってしまっていませんか?

そんなアナタに、衝撃的な写真をお見せします。。。

img01

 

これは、カミソリで自己処理を続けた人のワキの状態と、

毛抜きで自己処理を続けた人のヒザ下の状態です。

肌が黒ずんでしまっているのがわかるでしょうか?

カミソリでの施術は、表面の皮膚を一緒に削り取ってしまっているため

全体的に黒ずんでしまっていますよね。

毛抜きの場合、毛と一緒に奥のほうの皮膚をちぎってしまうため

こんな風にぼつぼつした肌の状態になってしまいます。

 

この肌の状態は、施術直後だけこうなっている、というわけではなく

もうずっとこんな状態になってしまっています。

要は、シミのようになってしまっている、ということですね。

自己処理の危険性というのは、ここにあります。

この肌の状態で、ノースリーブを着たり脚を出すような格好はしたくないですよね。

しかも、シミだからこの先も特別な施術をしない限り元には戻らない・・・。

 

こんな風に、自己処理にはかなりの危険があるんです。

これまで、自己処理による肌のいたみを軽く見ていた人も

自己処理がどれだけ危険なことなのか、理解できたと思います。

本当に毛をなくしたい!と思うなら、ぜひ脱毛サロンでの脱毛に切り替えることをオススメします♪

\   SNSでシェアしよう!   /

関連記事

脱毛石鹸特集♪

ジョモリーの評判は嘘?詐欺と言われる理由は?

脱毛石鹸のジョモリー。 SNSを中心に抜群の脱毛効果が評判を呼び、リピーターが続出している脱毛業界の革命児です。 実際に私も使用して、脱毛効果を実感できているので実力は折り紙つきだと思います。 でも、そんなジョモリー…
詳細を見る

ページ上部へ戻る