つるすべ肌を手に入れるための脱毛マメ知識をお届けします!

光脱毛による毛が抜ける仕組みが知りたい!

→ 完全除毛に成功した秘密の方法はこちら♪

あなたのムダ毛は、どのように処理をしているのでしょうか。

お肌のムダ毛の処理をして、つるつるのお肌になることが憧れでしょう。
脱毛サロンで脱毛されている方もいらっしゃると思いますし、
あるいは、家庭でも市販で販売されている、脱毛器を使用している方もいるかもしれません。

また、脱毛方法も、
レーザー式や光脱毛、ニードル脱毛などいくつかの種類があります。
いくつかの種類があり、どの脱毛を選んだほうがいいのか悩むこともあるでしょう。

その中でも今回は、光脱毛に関する、毛が抜ける仕組みなどのお話をしていきますので、
参考にしてみてくださいね。

20140411tamamura01

【光脱毛はいつやるのか】

エステやサロンが当たり前のように、雑誌等などで紹介されていますが、いざ自分の脱毛のこととなると、ムダ毛を脱毛してキレイになりたいけれど、なかなか踏み出せない方もいることでしょう。ある程度の知識があれば、不安も解消されて、これからの脱毛が気軽なものへとなるかもしれません。

ここからは、光脱毛でのムダ毛が抜けていく仕組みについてお話をしていきますね。光脱毛は、毛周期というものがあり、成長期、退行期、休止期に分かれています。成長期は、毛を成長させる細胞である、毛母細胞が活性化されている状態で、毛が成長して毛穴から出ている時のことです。退行期では、毛が成長しきってしまうと抜け落ちていく状態のことを指します。休止期では、毛が皮膚にない状態のことで、毛を生やす準備をしている段階です。これらのうち、いちばん光脱毛に有効な時期は、成長期です。成長期では、休止期に毛を成長させるために、充分な栄養があり、毛根部分が大きくなっています。成長期ではこの毛根部分へと光脱毛による、光を照射して、毛乳頭や、毛母細胞などを破壊していくわけです。光脱毛をしてから、すぐにはムダ毛が抜けるわけではありません。脱毛の施術をしてから、人によって異なりますが、数日から2週間ほど、もしくは3週間くらい毛が抜けるまで、時間がかかるかもしれません。脱毛はなかなか時間がかかるものなので、それを理解した上で、光脱毛に取り掛かりましょう。美の追求は、焦らずにじっくり行ってみましょう。

【光脱毛の光はメラニン色素を狙う】

光脱毛では、脱毛サロンの場合激しく痛みがあるわけではないのですが、あなたの他の毛よりも、太い毛などが、ムダ毛に混じっていると痛みが生じる事があります。光脱毛の光を照射することによって、メラニン色素だけに作用します。つまり、光の照射によって、黒いムダ毛部分を焼いて破壊していくイメージです。長い毛のままの場合も、黒いメラニン色素が多いので、痛みが強くなってしまうことになるので、注意が必要でしょう。サロンによっても、施術方法が細かい部分では異なってくるので、よく相談をしてから行うといいかもしれませんね。

【まとめ】

ここまで光脱毛に関する毛の周期や、毛が抜ける仕組みなどのお話をしてきましたが、ご覧になって下さり、ありがとうございます。光脱毛で脱毛することを選択した場合、1回でつるつるのお肌になることを望めないケースが多いので、成長期がやってくる2~3ヶ月に一度のペースで施術することが多いでしょう。

\   SNSでシェアしよう!   /

関連記事

脱毛石鹸特集♪

メルティーヴィーナス脱毛石鹸の悪い評判と良い評判を検証してみた

メルティーヴィーナス脱毛石鹸の評判を調査していきます。正直、ネット上の情報って乱立しすぎて混乱してきませんか? それに、公式サイトに書かれている評判も本当かどうかわからないし・・結構不安だと思います。 そこで今回は、メルティーヴィー…
詳細を見る

ページ上部へ戻る