つるすべ肌を手に入れるための脱毛マメ知識をお届けします!

脱毛クリームでおすすめの商品3選と使用上の注意点

→ 完全除毛に成功した秘密の方法はこちら♪

男女問わず、露出が増える季節になると気になるムダ毛。カミソリを使った処理の場合、剃り残しや擦り傷などに悩まされますが、脱毛クリームなら肌を傷つけることなく手脚のムダ毛をきれいに除去できます。

今回は、浴室でお手軽にムダ毛の処理ができる脱毛クリームの、おすすめ商品を3つ紹介します。その前に、脱毛クリームの使い方と特徴、気をつける点を把握しておきましょう。

脱毛クリームの仕組み

脱毛クリーム

脱毛クリームは、別名「除毛クリーム」とも呼ばれ、肌に塗るだけでムダ毛を除去できます。その仕組みは、クリームに含まれている「チオグリコール酸カルシウム」という成分が、毛を構成している「ケラチンタンパク質」を分解して溶かすというものです。

脱毛クリームは継続して使う必要がある

脱毛クリームは継続して使う

ムダ毛を溶かせる便利な脱毛クリームですが、一度使えば毛が生えてこなくなるわけではありません。表面に生えている毛を溶かすだけで、毛根までは作用しないため、しばらくするとまた毛が生えてきます。

目安として個人差がありますが、1~3週間ごとに脱毛クリームを使ってムダ毛の処理をする必要があります。

おすすめ脱毛クリーム【1】「ヴィート 除毛クリーム 敏感肌用 105g」

おすすめ脱毛クリーム

脱毛クリームの仕組みを説明したところで、次は、独自調べによるおすすめの商品を紹介します。

1つ目は、肌の弱い人にもおすすめできる「ヴィート 除毛クリーム 敏感肌用 105g 」。世界No.1の売り上げを誇る脱毛クリームブランドの商品で、保湿成分のあるアロエベラやビタミンEを配合しており、脱毛後の肌にも優しく、毛穴も目立ちにくくなります。

使用方法は、浴室でムダ毛が隠れるくらいまでクリームを塗り、5~10分後に付属のヘラで取り除いた後、お湯できれいに洗い流すだけ。時間を掛けずに簡単に脱毛できる点が魅力の商品です。「敏感肌用」と「普通肌用」があり、用途に合わせて選べます。

おすすめ脱毛クリーム【2】「エピラット 除毛クリームドームヘッド 敏感肌用 80g」

 

おすすめ脱毛クリーム

 

続いて紹介する「エピラット 除毛クリームドームヘッド 敏感肌用 80g」。

チューブ式の容器は片手で簡単に取り扱えるため、直接肌に触れるため手が汚れない点が便利です。クリームを塗ってから5~10分後にお湯で洗い流すと、ムダ毛を綺麗に除去できます。うるおい保湿成分としてセラミドカモミールエキスや海藻エキスを含んでいるため、肌の弱い女性におすすめしたい商品です。

 

おすすめ脱毛クリーム【3】「メンズボディ むだ毛除毛フォーム」

おすすめ脱毛クリーム

3つ目の脱毛クリームは、男性も使える「メンズボディ むだ毛除毛フォーム」です。メンズ用と謳っている商品だけに、手の甲や腕、足の頑固なムダ毛を脱毛できます。1つ700円ほどの安価なため、脱毛クリーム入門用には最適です。

しかし、やや刺激が強いため、敏感肌の人は使用する前に部分的な試し塗りをおすすめします。本来の用途である、腕毛や脚毛以外には使用しないようにしましょう。

 

肌に合わないと思ったらすぐに中止する

肌に合わなければ中止する

3つのおすすめ脱毛クリームを紹介してきましたが、肌質には個人差があり、使用後に痛みを感じる場合があります。

最初は少量を部分的に試し塗りするなどのテストが必要です。少しでも自分の肌に合わないと感じたら、即刻使用を中止してください。肌荒れの原因になります。

おすすめの脱毛クリームを試し、自分に合ったものを選ぼう

脱毛クリームは自分にあったものを

脱毛クリームの仕組みは毛を溶かす成分によるもので、肌の表面にも少なからず影響があります。おすすめした脱毛クリームは肌質によって用途が異なる点には注意が必要です。

脱毛クリームは比較的安価なため、最初は商品を変えてみて、自分に合ったものを見つけるとよいでしょう。肌荒れに気をつければ、カミソリを使うよりもはるかに安全でお手軽にムダ毛処理のできる脱毛クリーム。露出の増える季節へ向けて、有効活用していきましょう。

\   SNSでシェアしよう!   /

関連記事

脱毛石鹸特集♪

ジョモリーは顔(ヒゲ)、VIO(下の毛)に使用できる?利用可能部位まとめ

脱毛石鹸のジョモリーは顔(ヒゲ)、vio(下の毛)にも利用できるのでしょうか? ジョモリーの効果はこちらの記事でもご紹介済みで、私を含め利用した人が ”永久脱毛並みの効果” を感じており、脱毛…
詳細を見る

ページ上部へ戻る