つるすべ肌を手に入れるための脱毛マメ知識をお届けします!

脱毛クリームの王道Veet(ヴィート)!女性の肌質に合わせた3種類の選び方

→ 完全除毛に成功した秘密の方法はこちら♪

女性のムダ毛処理は少し面倒なライフワーク。すぐに伸びてくるため、定期的に行う必要のあるムダ毛処理には、脱毛クリームの使用がオススメです。肌へのダメージが強く、毛先が剃られてチクチクしてしまうカミソリと比べ、お風呂の時間で脱毛できて、肌にも優しい脱毛クリームを使う人が増えています。そんな脱毛クリームの中で、最も有名なVeet(ヴィート)をご紹介します。すべすべな肌が長続きするVeet(ヴィート)の種類ごとの選び方を確認していきます。

 

Veet(ヴィート)①:ナチュラルズ バスタイム除毛クリーム 敏感肌用

Veet(ヴィート)①:ナチュラルズ バスタイム除毛クリーム 敏感肌用

最初に紹介するのが「ヴィートバスタイム除毛クリーム敏感肌用」。水に流れにくい成分を含んでいるため、お風呂でのムダ毛処理に最適です。脱毛クリームを手足に塗った後も、シャワーなどでお湯を浴びても大丈夫なため、初めてでも安心して使えます。クリームを塗ってから5分後に、付属のスポンジでやさしくふき取りましょう。溶けたムダ毛がごっそりと取れる瞬間は快感です!短いムダ毛も効率的に処理できるため便利です。天然保湿成分を含んでおり、肌に優しい点も魅力です。

 

Veet(ヴィート)②:サプレム・エッセンス バスタイム除毛クリーム

Veet(ヴィート)②:サプレム・エッセンス バスタイム除毛クリーム

忙しい日々を送る人におすすめしたい、「サプレム・エッセンス バスタイム除毛クリーム」。水に流れにくい成分を含んでおり、シャワーを浴びながら脱毛ができます。塗ってから3分待って、付属のスポンジを使ってふき取ります。短時間で脱毛できる点が魅力であり、脚やスネ、ビキニライン、腋の下、腕に使用できます。

 

Veet(ヴィート)③:チューブフィット 敏感肌用

Veet(ヴィート)③:チューブフィット 敏感肌用

お手軽に脱毛したい場合は「チューブフィット 敏感肌用」がおすすめです。片手で持ち、直接肌にクリームを塗って簡単に脱毛可能です。ドーム型のチューブにより、届きにくい曲線の部位にもムラなく塗れます。ムダ毛を毛根近くからしっかりと取り除けるため、すべすべした肌が持続します。使用方法は他のVeet(ヴィート)製品と同じく、塗った後の肌にも優しいシアバターを配合。脱毛後の肌をなめらかにし、ほのかな香りも残します。

 

使用前には必ずテストすること

脱毛クリームの王道Veet(ヴィート)は使用前にパッチテストを

おすすめのVeet(ヴィート)を3種類紹介しました。どれも便利な脱毛アイテムですが、注意すべき点があります。まず、使用する前に必ずパッチテストを行ってください。少量のクリームを脱毛したい部分に塗って、5分後に洗い流します。1日経過して、肌にひりひりとした感覚や、痛み、かゆみ、かぶれなどが無いことを確認しましょう。もし、肌の異常を感じたら、すぐに使用を中止しましょう。

 

10分以上クリームを肌につけてはダメ!

脱毛クリームの王道Veet(ヴィート)の使用上の注意

Veet(ヴィート)の脱毛クリームを使用した後の注意点です。10分以上、クリームを肌につけないようにしましょう。また、髪の毛や爪に付いてしまった場合はすぐに洗い流します。万が一、目や口に入ってしまった場合は、すぐに医者の診察を受けましょう。続けて使用する場合は、最低でも3日間は期間を空けた方がよいです。

脱毛クリームとして知名度の高いVeet(ヴィート)から、3種類の製品を紹介しました。使う際のシチュエーションや、自分の好みに応じて選んでくださいね。

 

 

\   SNSでシェアしよう!   /

関連記事

脱毛石鹸特集♪

ジョモリーの評判は嘘?詐欺と言われる理由は?

脱毛石鹸のジョモリー。 SNSを中心に抜群の脱毛効果が評判を呼び、リピーターが続出している脱毛業界の革命児です。 実際に私も使用して、脱毛効果を実感できているので実力は折り紙つきだと思います。 でも、そんなジョモリー…
詳細を見る

ページ上部へ戻る