つるすべ肌を手に入れるための脱毛マメ知識をお届けします!

脱毛に副作用はあるの?永久脱毛するならこれだけは知っておきたい3つのポイント

→ 完全除毛に成功した秘密の方法はこちら♪

永久脱毛してみたいけど副作用が心配。肌への負担は?エステとクリニックでの脱毛の違いは? ・・・など、口コミサイトでも脱毛に関する肌のお悩みが多く寄せられています。ただ結論から言えば、脱毛前に最低限知っておくべきいくつかのことを心に留めておくだけで、副作用の心配も軽減されると思います。そこで今回は、エステとクリニックでの脱毛の違いなどについて、知っておきたい3つのポイントをご紹介します。

 

エステとクリニックの違い

エステとクリニックの違い

まず大きく違うのは、エステでは永久脱毛はできません。そもそも脱毛器の出力レベルが違うので、エステでレーザーと名のつく脱毛器があったとしても、クリニックで行うレーザー治療とは別モノです。本来、医療レーザーによる脱毛は毛母細胞という毛が生えるための細胞を破壊することです。この施術は医療行為に当たり医師の免許が必要なので、クリニックでのみ永久脱毛が行えるというわけです。
※詳しくはこちらの記事もご覧ください。

 

ポイント1.カラダに悪くないの?

カラダに悪くないのか

医療レーザーは皮膚の表面から数ミリ下の黒い部分に反応し、そこで熱に変わって照射される仕組みになっているため、内臓部分にまで達することはありませんし、レーザー自体も紫外線ではなく赤外線レーザーなので、皮膚ガンへの心配もありません。また体質的なことに関しても、これまでクリニックで脱毛の施術を行ったことで、例えばアトピーやアレルギーが悪化したという症例はありません。ただしその日の体調によって個人差は生まれるため、主治医の先生と相談の上、クリニックでもその旨を伝えて納得のいくまでカウンセリングを行った上でトライすることをおすすめします。こういった専門的な分析を伴う診察はエステでは難しいとされています。

 

ホルモンバランスについて

生理前後などのホルモンバランスが乱れる時期の施術はかえって効果が期待できませんし、肌が敏感になっている時期なので避けるようにしましょう。ピルや特定の薬を服用している場合も必ず医師に伝えて適切な指導を仰ぎながら施術を進めていきましょう。

 

産毛と剛毛

副作用というほどではありませんが、色素の薄い産毛に関しては照射しても反応しにくく、うっすら残ってしまう可能性があります。反対に髭などの剛毛な部分や、皮膚の色素が元々濃い肌(陰部・乳首・ホクロなど)の近くに密集している部分の毛を施術すると、ニキビのように化膿することもありますが、施術後の肌を清潔に保ち軟膏を塗ることで数日で緩和するとされています。また施術後、肌に毛が埋没したままのケースもありますが、1週間ほどで落ち着くそうです。

 

乾燥肌になりやすい?

レーザー照射時、毛の毛根部分である毛包(根元の毛母細胞を含む黒い毛の部分)のところだけ照射できれば理想的なのですが、毛根部分につながっている皮脂腺が照射されることで乾燥肌になりやすいと言えます。施術後はこまめな保湿を心掛けるようにしましょう。

 

炎症や火傷のような水泡

色白の人や髭などの濃い毛の生えている部分などによく見られるのですが、施術直後に肌が赤く炎症を起こしていたり、火傷跡のように腫れて水泡ができたりすることがあります。大抵は数時間から翌日には緩和しますが、それでも消えない場合はクリニックで処方された塗り薬によって1週間ほどで緩和されるようです。こういった副作用はよく見られるものなのですが、心配であれば施術前のカウンセリングの段階で医師に相談してみましょう。もしその点についてしっかり話すことができないクリニックなのであれば、やめておいた方が無難です。

 

ポイント2.痛みと麻酔について

痛みと麻酔について

エステと違ってクリニックでの脱毛は効果が高いがゆえに想定外の痛みを伴うと言われているため、施術時は歯科医が用いる程度のリラックス麻酔を使用します。麻酔を使用しても痛みに耐えられない、施術後に麻酔が切れたときが怖い・・・などといった不安が拭えなければ、レーザーの出力を下げて様子を見ながら進めていきましょう。レーザー出力を高めれば高めるほど脱毛の効果は高くなりますが、低い出力だと効果が得られないということはありません。

 

ポイント3.カウンセリングや医師との関係性

カウンセリングや医師との関係性

せっかく専門医にお任せするわけですから、患者さんの立場に立って話ができるようなクリニックであることがベストです。照射後に皮膚はどんな状態になるのか、生活に支障はないのか、事前に医師の口から説明がなされて不安を軽減してくれるクリニックであるということ、何よりこういったケアができるのもクリニックならではのメリットです。個人差の大きい毛周期というのを細やかに診察しながら、個々にあったスケジュールを組めるのも素晴らしいことですし、スケジュールが組まれた後であっても、その日の患者さんのコンディションや元々の肌質などをきちんと受け止めながら、専門的な見解を入れて丁寧に施術を進めていくという姿勢が見えるのであれば、安心できるのではないでしょうか。

 

いかがでしたでしょうか?やはり最後は親身になって対応してくれる関係性があるからこそ安心感が得られるのではないでしょうか。

\   SNSでシェアしよう!   /

関連記事

脱毛石鹸特集♪

ジョモリーの評判は嘘?詐欺と言われる理由は?

脱毛石鹸のジョモリー。 SNSを中心に抜群の脱毛効果が評判を呼び、リピーターが続出している脱毛業界の革命児です。 実際に私も使用して、脱毛効果を実感できているので実力は折り紙つきだと思います。 でも、そんなジョモリー…
詳細を見る

ページ上部へ戻る