つるすべ肌を手に入れるための脱毛マメ知識をお届けします!

顔脱毛する時、日焼け止めを塗らなくてはいけない理由

→ 完全除毛に成功した秘密の方法はこちら♪

脱毛サロンで顔脱毛をする時に、

日焼けした肌での脱毛施術はNGです。

日焼けをした肌は軽い火傷と同じ状態なのです。

日焼けをして炎症を起こした状態の肌に、脱毛の施術をすると肌を傷めます。

肌が火傷状態になったり、

毛穴の部分がブツブツになったり赤くなったり、痒みが起こることもあります。

 

脱毛エステサロンで使用している脱毛方法は

光脱毛(フラッシュ脱毛)です。

光脱毛は黒い物に反応させて脱毛をする方法で、

毛の色素に反応させて脱毛するのです。

肌が日焼けをして赤くなってしまった場合は、脱毛施術そのものができません。

肌が黒くなってしまった場合は、光が肌自体に反応して火傷の原因になるので、

光の出力を落とさなければならなくなり、脱毛効果が弱くなることがあります。

脱毛サロンで脱毛の契約をする時に、

「脱毛部分は日焼けをしないでください」

と注意されているのはそのせいなんですね♡

 

all_parts-690x461

 

 

日焼けをしないために大切なことは、

毎日こまめに日焼け止めを塗ることです★

また、スキンケアで保湿をすることも大切です。

顔は洋服で守られない部分ですから、

日差しを浴びると直接紫外線の影響を受けてしまいます。

朝起きたらできるだけ早い時間に日焼け止めとメイクを行い、

日焼けしないように心がけましょう!

メイク前に使う保湿効果の高く日焼けを防止する

UVケアミルクローションをご紹介します♪

 

資生堂 エリクシール ホワイトデーケアレボリューション SPF50・PA+++

花王 ソフィーナボーテ 朝の美白乳液しっとり SPF50・PA+++

マックスファクターSKーⅡ フェイシャルトリートメント UVプロテクション SPF25・PA++

クリニーク モイスチャーサージ CCクリーム30  SPF30・PA+++

 

気になる顔のムダ毛を効率よく脱毛するためにも、顔の日焼けはご法度です。

脱毛サロンで顔脱毛する間には日焼けには十分注意をして、

日焼けをしないように心がけましょう♡

\   SNSでシェアしよう!   /

関連記事

脱毛石鹸特集♪

ジョモリーの評判は嘘?詐欺と言われる理由は?

脱毛石鹸のジョモリー。 SNSを中心に抜群の脱毛効果が評判を呼び、リピーターが続出している脱毛業界の革命児です。 実際に私も使用して、脱毛効果を実感できているので実力は折り紙つきだと思います。 でも、そんなジョモリー…
詳細を見る

ページ上部へ戻る