つるすべ肌を手に入れるための脱毛マメ知識をお届けします!

脱毛前日の自己処理はなぜ必要?その理由と危険性

→ 完全除毛に成功した秘密の方法はこちら♪

脱毛サロンで脱毛の施術を受ける前日には、「脱毛する部分は、前日に自分でシェービングをしてきてくださいね。」と、脱毛サロンのスタッフから注意をされます。脱毛サロンと契約をするときの注意書きの中にも、脱毛の施術の前日は自分でシェービングしておくように注意書きがされていますよね。「脱毛の施術を受けに行くのに、なぜ前日に自分でシェービングしなければならないの?」と疑問に思う方もいらっしゃるかも知れません。その理由はいったい何なのでしょうか?では、前日に自分でシェービングをしなければならない理由について触れてみたいと思います。

 

■脱毛サロンのフラッシュ脱毛の仕組み

脱毛サロンのフラッシュ脱毛の仕組み

脱毛サロンのフラッシュ脱毛。このフラッシュとは、言葉からイメージできるように光のことです。脱毛効果のある光を施術する部位に当てて、ムダ毛を処理するものです。この光はムダ毛の毛根にあるメラニン色素に反応し、脱毛を促す効果を持っています。実際には毛周期に合わせて、2~3ヶ月に一度、複数回の施術を行い脱毛が完了しますが、簡単に言えば上記のような仕組みになります。

 

■ムダ毛が伸びていると何がダメなの?

ムダ毛が伸びていると何がダメなの?

ムダ毛が伸びすぎていると、毛根部分ではなくムダ毛自体に光が反応してしまいます。万が一の場合は、それによって火傷にもつながってしまう可能性があります。また毛根に光を当てたいところを、ムダ毛全体に当たってしまうため、そもそも脱毛効果が薄れてしまいます。ですから、前日にシェービングをしてくるように言われるのです。

 

■ムダ毛が伸びている場合、サロンによって対応が異なる

サロンによっては、ムダ毛が伸びてしまっていても、シェービングから行ってくれるサロンもあるようです。ただし、シェービング代は当然別料金になることを覚悟する必要があります。またムダ毛が伸びていると脱毛の施術を断られてしまうケースもあります。ですから、きちんと自分で前日にシェービングをしておくことが大切ですね。

 

■シェービングをする時に気をつけること

シェービングをする時に気をつけること

ここでシェービングをするときの注意点についても触れておきます。

・肌を清潔にしておくこと

お肌のトラブルを最小限にするため、入浴をして肌を清潔にし、肌が柔らかくて負担が掛からない状態の時にシェービングをすることがオススメです。

 

・シェービングクリーム・乳液・ボディクリーム・ローションを使用する

カミソリやシェーバーの滑りを良くさせるため、また直接肌に負担をかけないようにするために使用します。何かを塗ってからシェービングをすると、肌荒れもしにくくなります。

 

・シェービング後はクールダウン+保湿

冷やしたタオルなどでクールダウンをさせて炎症を落ち着かせます。保冷剤もおすすめです。落ち着いたら化粧水や乳液で肌を潤った状態に仕上げましょう。

 

せっかく脱毛サロンで施術を受けるのですから、少しでも脱毛効果を良くしたいところ。またお肌に負担をかけないためにも、きちんと前日にシェービングを行ってから脱毛サロンに行くようにしましょう。

\   SNSでシェアしよう!   /

関連記事

脱毛石鹸特集♪

ジョモリーの評判は嘘?詐欺と言われる理由は?

脱毛石鹸のジョモリー。 SNSを中心に抜群の脱毛効果が評判を呼び、リピーターが続出している脱毛業界の革命児です。 実際に私も使用して、脱毛効果を実感できているので実力は折り紙つきだと思います。 でも、そんなジョモリー…
詳細を見る

ページ上部へ戻る