つるすべ肌を手に入れるための脱毛マメ知識をお届けします!

ジェルを使用しない光脱毛ってある?

→ 完全除毛に成功した秘密の方法はこちら♪

脱毛の施術を行うときに欠かせないのがジェル!ですよね。

ジェルは、どこのサロンで脱毛の施術を行うときにも

ほぼ利用されているものなので、

すでに施術をしたことのある人は、なじみがあるのではないでしょうか?

でも、中にはこのジェルの触感が苦手、という人もいますよね。

datsumolaboepi4_img1-4

 

そもそも、どうしてジェルを塗る必要があるのでしょうか?

 

ジェルには、2つの役割が存在しています。

1つ目は、保湿力を高めるということです。

脱毛というのは、一瞬にして肌に熱を加えるわけですから、

大なり小なり肌を傷めてしまう危険性を持っています。

しかし、ジェルを塗っておくことで肌の水分量を高め、

肌が傷んでしまうのを防ぐことが出来るんです。

しかも、ジェルを塗っておくことで、保湿するだけでなく

肌の水分を逃がさないようにする、という役割も果たすことになります。

このため、ジェルを利用しているサロンが多いという訳ですね。

 

もう一つの理由は、肌を冷却するというものです。

光脱毛では、肌に熱を加えるため、熱を感じやすいですよね。

しかし、ジェルを塗っていることによって、肌がすぐに冷却されます。

肌をもとの状態に戻すことが出来るんです。

これも、ジェルを塗る大きな理由の一つですね。

 

しかし、最近ではジェルを利用しないサロンも少しずつ増えてきています。

ジェルを厚く塗りすぎて、今度は脱毛の効果が薄れてしまったり

ジェルの感触を嫌がる人が多くなってきたためですね。

では、ジェルの代わりにどうするかというと、

アイスバッグなどで冷やすというものです。

施術前にアイスバッグで肌を冷やして、光を当てたら保湿する、という手順です。

ジェルの感触が苦手、という人は、こういう方法をとっているサロンを

探してみるのもオススメですよ。

\   SNSでシェアしよう!   /

関連記事

脱毛石鹸特集♪

メルティーヴィーナス脱毛石鹸の悪い評判と良い評判を検証してみた

メルティーヴィーナス脱毛石鹸の評判を調査していきます。正直、ネット上の情報って乱立しすぎて混乱してきませんか? それに、公式サイトに書かれている評判も本当かどうかわからないし・・結構不安だと思います。 そこで今回は、メルティーヴィーナスソープを実際に使った人の評判をみ…
詳細を見る

ページ上部へ戻る