つるすべ肌を手に入れるための脱毛マメ知識をお届けします!

しみ、そばかすに効く食品は?

→ 完全除毛に成功した秘密の方法はこちら♪

9999ba9a-s

しみそばかすって、いつの間にか増えていたりしませんか?

歳を重ねるごとに増えていくしみ。

 

このしみやそばかすをこれ以上増やさないのはもちろん、

薄くしたいものですね。

 

普段の生活の中で紫外線を浴びないようにするのはもちろん、

食べ物やサプリなどで内側からも対策しておけば効果倍増です。

 

今日は、体の内側からしみ・そばかす対策をする方法を

お話ししたいと思います。

 

しみ、そばかすにはビタミンCが有名ですね。

ビタミンCにはメラニン色素の合成を抑える効果があるからです。

 

ビタミン剤などもありますが、食品から摂るほうが吸収されやすいので、

まずは食品で摂るという方法がよいでしょう。

 

ビタミンCを多く含む食品は、キウイフルーツ、グレープフルーツ、

レモン、オレンジ、アセロラ、イチゴ、柿などです。

柿の葉茶もビタミンCが豊富です。

フレッシュな果物もいいですが、毎日習慣として、柿の葉茶を飲むのも

よいのではないでしょうか。

 

あとは手軽に摂れるサプリですね。

よくビタミンC2000mg配合と書かれたサプリなどがありますが、

ビタミンCは水溶性なので、体に必要な分以外は排出されてしまいます。

人間が一日に必要とするビタミンは100mgから150mgと言われていますね。

ということは一度に2000mgも摂ってしまうと、

ほとんどが排出されてしまうだけなのです。

 

ビタミン剤は結構お値段も高いので、摂りすぎて排出されてしまうのは

勿体ない話です。

 

ビタミン剤を摂る場合は、顆粒などのものを少しずつ、

時間を空けて摂るのがよいでしょう。

ビタミンCとLシステインというサプリも一緒に摂ることで

体内のメラニンも排出してくれるという効果が期待できます。

 

あと、トマトに多く含まれる、リコピンも美白効果が高いのです。

リコピンはトマトのほかにもスイカや金時人参など

赤い食べ物に含まれています。

 

リコピンにはしみ、しわの原因となるメラニンの生成を抑え、

活性酸素も除去してくれるという優れものです。

また、ビタミンEを含む食品と一緒に摂ることで、

相乗効果が期待でき、美白にとてもよいのです。

 

トマトジュースでも効果が期待できるので、

お料理にも取り入れて、一年中摂りたいですね。

 

しみ・そばかすは一朝一夕に改善できるものではありません。

根気良く、続けましょう。

\   SNSでシェアしよう!   /

関連記事

脱毛石鹸特集♪

メルティーヴィーナス脱毛石鹸の悪い評判と良い評判を検証してみた

メルティーヴィーナス脱毛石鹸の評判を調査していきます。正直、ネット上の情報って乱立しすぎて混乱してきませんか? それに、公式サイトに書かれている評判も本当かどうかわからないし・・結構不安だと思います。 そこで今回は、メルティーヴィーナスソープを実際に使った人の評判をみ…
詳細を見る

ページ上部へ戻る