つるすべ肌を手に入れるための脱毛マメ知識をお届けします!

意外と目立ってる!? 背中の産毛の処理の仕方

→ 完全除毛に成功した秘密の方法はこちら♪

10624953_326097234241193_5254229595189661197_n

 

産毛で目立つといえば、

やはり背中です。

 

面積が広い上に、

ちょうど人の目の高さにあるので

目につきやすい場所なのです。

 

しかし、自分では意識も目も届きにくい場所だから

産毛をそのまま放置してしまいがち。

 

背中、意外と見られているんです。

 

体の表側だけつるすべで、

背中側はそのまま……では、

つり合いが取れませんよね。

 

そこで、背中の産毛の処理の仕方について

ご紹介します。

 

やっぱりカミソリ

 

産毛処理で最も低コストなのが

カミソリです。

 

自分で剃るならボディ用のカミソリ

使いましょう。

誰かに頼めるなら電気シェーバー

おすすめです。

 

電気シェーバーはカミソリに比べお肌に優しく、

デコボコにも対応できるので剃り残しが

少なくなります。

 

カミソリを使う時は毛の流れに沿って剃りましょう。

処理後は保湿を忘れずに。

 

除毛クリームを使う

 

面積が広い背中には、

除毛クリームも向いています。

カミソリでは手が届かないという方にもおすすめです。

 

しかし、除毛クリームは刺激が強いので

必ずパッチテストを行ってから使いましょう。

 

肌が強い方には向いていますが、

もともとお肌が敏感肌や乾燥肌の方は

刺激が強すぎるので、あまり向いていません。

 

処理後は肌が敏感になっているので、

クリームなどで必ずお手入れをしましょう。

 

産毛を取るタオルの効果は?

 

背中の産毛の処理といえば、

産毛を取るタオルも有名ですね。

 

ナイロンではなく、綿や絹でできており

産毛を絡め取ってくれるというもの

最近はいろんなメーカーが発売していますが、

素材や縫製によって効果は全く違います。

 

このタオルは、細くてやわらかい産毛を処理するのに

向いていますので、太くて固めの毛には向いていません。

 

産毛を取るタオルは、

毎日のお手入れに使って少しずつ効果を

実感するというもののようです。

 

エステで脱毛する

 

仕上がりでいえば、やはりプロの脱毛が一番です。

背中は光脱毛がおすすめ

光脱毛は広い範囲の脱毛を得意とするので、

背中は光脱毛が最も向いているパーツなのです。

 

それに、専門家の手による処理ですから

自己処理につきもののトラブルもありません。

 

背中もつるすべにして

逆に視線を釘づけにしちゃいましょう。

\   SNSでシェアしよう!   /

関連記事

脱毛石鹸特集♪

メルティーヴィーナス脱毛石鹸の悪い評判と良い評判を検証してみた

メルティーヴィーナス脱毛石鹸の評判を調査していきます。正直、ネット上の情報って乱立しすぎて混乱してきませんか? それに、公式サイトに書かれている評判も本当かどうかわからないし・・結構不安だと思います。 そこで今回は、メルティーヴィー…
詳細を見る

ページ上部へ戻る