つるすべ肌を手に入れるための脱毛マメ知識をお届けします!

ムダ毛処理は男性も必要?部位別のチェックポイントとおすすめの処理方法

→ 完全除毛に成功した秘密の方法はこちら♪

男性のムダ毛

ムダ毛処理は、今や女性だけの悩みではありません。最近では、男性でもメンズエステで脱毛を受けるなど、ムダ毛を気にする男性も多くなっています。一言でムダ毛といっても、男性が処理するのにいきなりツルツルになったり、逆にそのまま放置しすぎて清潔感がなくなるのも困りもので、ひたすらムダ毛が無くなればいい!という女性よりもかえって難しいのが、男性のムダ毛処理ですね。今回ご紹介するのは、そんな悩める男性のムダ毛処理のチェックポイントと、おすすめの処理方法です。

 

■ムダ毛処理が必要な部位は大きく分けて4か所

男性のムダ毛

男性のムダ毛処理が必要なのは、客観的にどの部分なのか分かりづらいですよね。一般的に女性目線で気になってしまうようなムダ毛は、以下の4か所です。

1.ボディ前面のムダ毛

ボディ前面のムダ毛とは、具体的に胸毛まわり、おへそまわりの毛です。体毛が濃い人が好みの女性もいますが、シャツの胸元からのぞくしっかりと生えた胸毛や、おへそ周りに生えている毛を不快に感じる人も少なくありません。気になっているのであれば、中途半端に薄くしたり残したりするのも逆効果なので、ツルツルにしてしまったほうがいいでしょう。

2.ワキ毛

ワキ毛は、あまり男性ではムダ毛として気にならないように感じますが、実はTシャツの隙間からのぞく濃いワキ毛が気になってしまう方もいるようです。長すぎたり、範囲が広すぎたりすると目立ちやすいので、範囲を狭くしたり短くするのがおすすめです。

3.うで毛

うで毛は、男性なのでツルツルは少し違和感があると思いますが、濃すぎると不潔な感じがして嫌がる女性もいます。ほどほどの濃さ・長さなら問題ないですが、濃すぎたり長すぎて腕全体が覆われているような人は、薄くしたり短くしたいところですね。

4、すね毛

すね毛も、うで毛と同様にツルツルにする必要のない部位の一つです。しかし、あまりに濃すぎると、夏場にハーフパンツなどを履いた時に目立ってしまい、あまり美しさを感じない人が多いようです。濃すぎて気になる場合は、薄くする、短くするなどの対処がいいですよ。

 

■男性のおすすめの処理方法とは

男性のおすすめな処理方法は、ヒートカッターなどで焼き切る、もしくは、付け焼刃の方法に抵抗がある方は思い切ってサロンの光脱毛がおすすめです。カミソリで剃ったり、ピンセットで抜いたりすると、男性の場合毛が太くて黒い場合が多いので逆にブツブツになったり、チクチクしたり、肌荒れの原因になってしまいます。ヒートカッターで焼き切る場合は、毛の先が丸くなるのでチクチク感もなく、カミソリで剃るよりも長さの調整がしやすいです。また、光脱毛の場合はサロンでプロ目線のアドバイスを受けながら毛の量を調節して、ツルツルまでいかないように薄くしていくことが出来、一度調節が完了すれば長期にわたって自己処理の必要がなくなるのでストレスフリーですよ。

男性のムダ毛チェック、意外な部位が引っかかってしまった方もいるのはないでしょうか。男性のムダ毛の処理は、あくまで人から見て不快感がないよう整える程度で大丈夫ですが、その分やり方が制限されて難しい部分もあります。ぜひ、自分に合う納得のいく方法を見つけて、ケアしてくださいね。

\   SNSでシェアしよう!   /

関連記事

脱毛石鹸特集♪

メルティーヴィーナス脱毛石鹸の悪い評判と良い評判を検証してみた

メルティーヴィーナス脱毛石鹸の評判を調査していきます。正直、ネット上の情報って乱立しすぎて混乱してきませんか? それに、公式サイトに書かれている評判も本当かどうかわからないし・・結構不安だと思います。 そこで今回は、メルティーヴィーナスソープを実際に使った人の評判をみ…
詳細を見る

ページ上部へ戻る