つるすべ肌を手に入れるための脱毛マメ知識をお届けします!

ヒゲ脱毛する時に、日焼け止めを使用しなければ危険?

→ 完全除毛に成功した秘密の方法はこちら♪

ヒゲが濃ければきちんとメンズエステへ通って、

ヒゲ脱毛をするというのが当たり前になっている近頃です。

濃いヒゲをきちんと処理している男性の方が、

気持ち悪いというより、清潔感があって好感が持てるって女性が増えているんですよ。

実際メンズエステに通う男性は、人と接する機会の多い営業マンが多いって話で、

見た目が重要な職業で第一印象が決まるヒゲ脱毛って常識になっています。

濃いヒゲが頬の上のほうや首元までびっしり黒々生えていたり、

しっかり剃ることで剃り跡が残る青ヒゲが一番の悩みどころですよね。

朝きっちりヒゲ剃りをしたのに、

夕方になるとだらしなく伸びていたりするのも頭の痛い話です。

 

いざメンズエステサロンでヒゲ脱毛って言うと、

「日焼けに気をつけて、日焼け止めを使いましょう。」

とアドバイスをされますが、それはどうしてでしょうか??

 

⑴  シミ(色素沈着)や火傷の原因になる

光脱毛は、毛の黒い部分の反応して熱を与える仕組みです。

日焼けをして肌が黒い状態だと、

光のエネルギーが皮膚の色に反応して必要以上にエネルギーが加わります。

シミや火傷の原因になるので日焼けに気をつけるように注意を促されるのです。

 

⑵  脱毛効果が弱まる可能性がある

肌が日焼けをしていると施術時の出力を弱めなければ施術ができなくなります。

もちろん脱毛効果は弱くなるので、日焼け止めで日焼けを防ぐ努力が必要です。

 

Face01

 

では気になる売れ筋の日焼け止めをご紹介です!

 

ビオレ/さらさらUVアクアリッチウォータリーエッセンス  SPF50・PA+++

アネッサ/パーフェクトエッセンスサンスクリーン SPF50・PA+++

アリィー/エクストラUVジェル(ミネラルモイスト) SPF50・PA+++

ランコム/UVエクスベールXL  SPF50・PA+++

 

店頭では山のように日焼け止めが陳列されていて悩むところです!

肝心なことは使用感がベタつかず不快感を感じず、

長く継続をして使える商品を選ぶことです。

ネット購入も可能な商品ですが、

できたら店頭でサンプルを使って使用感を確かめることがお勧めです。

 

日焼け止めをつけた日に大切なことは、夜きちんと洗顔をして洗い流すことです。

SPF値が高ければ高いほど落ちにくく夜には肌に負担になるため、

きちんと洗顔料でクレンジングをしておくことが大切ですよ。

洗顔の後に化粧水などで保湿をしておくと

肌に潤いが補給され、日焼けをしにくい肌にもなります。

ぜひ、実践してみてくださいね♡

\   SNSでシェアしよう!   /

関連記事

脱毛石鹸特集♪

メルティーヴィーナス脱毛石鹸の悪い評判と良い評判を検証してみた

メルティーヴィーナス脱毛石鹸の評判を調査していきます。正直、ネット上の情報って乱立しすぎて混乱してきませんか? それに、公式サイトに書かれている評判も本当かどうかわからないし・・結構不安だと思います。 そこで今回は、メルティーヴィー…
詳細を見る

ページ上部へ戻る