つるすべ肌を手に入れるための脱毛マメ知識をお届けします!

脱毛後の日焼けは色素沈着でシミの原因になる?対策方法は?

→ 完全除毛に成功した秘密の方法はこちら♪

脱毛サロンで脱毛した後の肌の状態というのは、

光脱毛の光エネルギーの熱を受けて赤みを帯び、

ダメージを受けた状態になることがあります。

光脱毛の光エネルギーで肌がダメージを受けているのに

紫外線を受けることでメラニン色素の生成が活発になり、

色素沈着を起こしてシミの原因になることがあります。

 

光脱毛は光のエネルギーが、ムダ毛の黒色に反応をさせて行う脱毛方法です。

日焼けをした肌に光脱毛のエネルギーを加えると、

火傷などのトラブルを起こすことがあります。

肌はトラブルや刺激を受けることでメラニン色素を大量生産しやすくなるので、

脱毛の施術を受けて肌がデリケートになっている時に日焼けをすると、

シミは非常にできやすくなります。

そのため脱毛サロンに通う間は、

日焼け止め対策は万全に、日焼けはしないように心がけることが大切です。

 

0811_stocking_01

 

脱毛サロンに通う期間中、

シミなどの肌トラブルを起こさないように気をつけることは?

もちろん、日焼け止め対策を万全に行うことです。

脱毛を希望する部位に対して、

直接紫外線が当たらず保護できる服装をすることです。

日焼け止めを塗った上でUVカット効果素材の生地の服を着用して、

肌を保護することをお勧めします。

日焼け止めを塗る時には、ムラなく均一に塗るように心がけます。

2~3時間おきに塗り直しをすることも大切ですよ。

 

日焼け止めの成分は落としにくいので、

夜のクレンジングは優しく丁寧に行いましょう

また乾燥をした肌の状態は、紫外線を吸収しやすく日焼けしやすくなっています。

スキンケアを怠らず常に保湿を心がけることも大切ですよ。

\   SNSでシェアしよう!   /

関連記事

脱毛石鹸特集♪

メルティーヴィーナス脱毛石鹸の悪い評判と良い評判を検証してみた

メルティーヴィーナス脱毛石鹸の評判を調査していきます。正直、ネット上の情報って乱立しすぎて混乱してきませんか? それに、公式サイトに書かれている評判も本当かどうかわからないし・・結構不安だと思います。 そこで今回は、メルティーヴィー…
詳細を見る

ページ上部へ戻る